日本エネライズが運営する全国の太陽光発電所において、2022年3月期(2021年4月1日から2022年3月31日まで)の発電量がまとまりましたので、お知らせいたします。前期は売却分も含め9プロジェクトの稼働で、合計29,395,131KWh(当社持分換算)を発電いたしました。また、太陽光発電による環境効果数値も更新いたしましたので、こちらをご確認ください。https://mirainovate.co.jp/esg/environment/ 引続き当社グループは、太陽光発電を主軸に再生可能エネルギー事業の拡大に努めて参ります。